\即日借入おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 大阪府

「突然の出費で今すぐにでもお金が必要」
「もう給料日まで待つことができない」

当サイトでは大阪府で今すぐの即日借入をご検討中の方に、安心して利用できる即日の借入先をご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査にも対応している(※最短1時間融資)安心・安全の大手銀行系カードローンがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 郵送物なし 振込融資OK 30日間無利息
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 振込融資OK 30日間無利息
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 振込融資OK
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「会社の同僚にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手銀行系カードローンのプロミスの他にモビットも評判です。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

銀行系カードローンの基礎知識コラム


普段何気なく使っているクレジットカードには「ショッピング枠」、「即日借入枠」、「利用限度額」といった3つの種類があるみたいですね。

使用可能な最高額の範囲内に対しては「ショッピング枠」「即日借入枠」が含まれている、との事ですが、私は友達や1人で行く買い物の時にしか利用したことがなく、そんない頻繁に使用しません。ですから、どのような手順でキャッシングは行えば融資実行になるのでしょうか。理解が乏しいので非常な時に備えて知識が欲しいと思っています。


ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。他の即日借入業者と契約できるかどうかは、申請者の信用状態の高さで変わってくるでしょう。でも、あまりに多い業者を一度に利用しようとすると、すぐに信用度が無くなってしまうでしょう。
最終的に、契約した複数の即日借入を一本化する為、おまとめ専用ローンに申し込んでも、一般的に、契約業者が4社より多いと、利用は難しくなります。今後も金融機関などとローン契約を結ぶつもりがあるのなら、キャッシングサービスを同時に使うことは避けた方が賢明です。



カードローンの申し込みと言えば、大手の消費者金融や銀行ではスマホの専用アプリを使える場合があります。アプリを使うと申し込みの手間が減りますし、契約後の新たな利用枠について確認したい時や、振り込みでの借入の際もとっても簡単にできます。



スマホ利用者は、専用アプリが利用できるかどうかで業者を決める一つの材料としてみてはいかがでしょうか。


すぐに融資してほしい時には、審査に時間のかからないネットで申し込むタイプの即日借入を考えてみてはいかがでしょうか。


審査に通らない場合、融資は受けられません。

ですので、審査に長く時間がかかって欲しくない場合にも良いでしょう。わざわざ専用のATMや窓口店舗に行かずとも、指定口座に貸付金を振り込んでもらえるタイプもあります。事前に総合情報サイトなどで自分に適したサービスがあるかどうかチェックしておくと完璧です。即日借入を利用して生活費に充てる時は、あまり多くの金額を利用しないようにして、返済時に焦ることのないような額にしなければ、返済できないということにもなりかねません。例えどんなに少額の生活費と言えど、小さな積み重ねが取り返しのつかないことになるため、簡単な気持ちや見通しで即日借入をするのではなく注意するべきです。
大切なのは、即日借入に頼る前には必ず、計画的に返済方法を考えてから、利用するようにしましょう。

一口に即日借入と言っても系列企業の銀行が親会社になって取り扱っている商品といわゆる消費者金融などのノンバンク系の即日借入に大別されます。

銀行が提携している銀行系のサービスについては、法律によって定められた限度額の規制(年収の3分の1以下)がありません。

ですから、例えば主婦の方で年収が無くとも、配偶者が安定した収入を得ていれば借入することが可能です。



その一方、業者の多さとサービスの多様さでは消費者金融などのノンバンク系が強いです。また、借りられる期間は短いものの、無利息のサービスを提供しているところもあり、短期間で利用する際には役に立つでしょう。皆さんも気になっていると思いますが、実際にカードローンを組む時の一番重要なポイントは、何と言っても、カードローン会社の設定している金利なんですよね。コマーシャルでも複数のカードローン会社のCMが流れますが、コマーシャルで宣伝している金利の割合は、それぞれの会社で違っていますよね。

金利が高く設定されていれば、そのぶん、利息も高くなってしまうため、金利を確認して、安いところを選ぶのが良いと思います。お金を借りた場合には返さなければならないのが当然ですが、何らかの原因により支払いをできない時が出てきた時には断りなく支払いしないということは絶対してはいけません。
遅延損害金を求められたり、世にいうところのブラックリストに載せられてしまったりするでしょう。


即日借入サービスでお金を借りたいけれど、審査に受からないという人もいますよね。でも、嘘をついて申し込むのはやめましょう。書類の内容と相違点があればすぐに分かってしまいますし、たとえ審査に受かったとしても、返済が滞るなどで申請内容の虚偽が発覚すれば、一括返済や利用停止になるリスクがあります。
嘘をついたことが信用情報機関に登録されると、他の金融機関の審査でも不利になるので、間違っても、嘘をついて誤魔化そうとは思わないでください。

キャッシングとカードローンは同様にATMで借入れができるので異なる部分が分かり難いですが、返済方法に違いがあるのです。。



即日借入の大多数が一括払いで、カードローンは分割払いが当たり前とされています。ですが、ここ最近ではキャッシングでも分割やリボ払いの方法を選べるところもありますので、明確な区切りが減少傾向にあります。

大阪府の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス