\即日借入おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛媛県 > 伊予市

「どうしても今日中にでもお金が必要」
「今すぐバレずにお金を借りたい!」

当サイトでは愛媛県伊予市周辺で今日中のお借り入れをご希望の方に、即日でおすすめの借入先をご案内しています。今すぐお金を借りたいなら、安心・安全の大手銀行系カードローン(※最短1時間融資)でのキャッシングが即日融資・即日審査にも対応しているのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 郵送物なし 振込融資OK 30日間無利息
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 振込融資OK 30日間無利息
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 振込融資OK
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「会社の同僚にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手銀行系カードローンのプロミスの他にモビットも評判です。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

銀行系カードローンの基礎知識コラム


お金を借りるのはカードを使うものばかりではありません。カードなしで利用できる借入方法も選ぶことができます。

カードを使わない場合は自分の口座にダイレクトに送金してもらうという手段によって口座にいち早く入金したいという人にはイチオシの方法です。

金融機関の提供する即日借入サービスに申し込む場合、本人確認できる書類を用意しましょう。


代表的なものは運転免許証ですが、なければ健康保険証、パスポートなどでも大丈夫ですし、どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。
免許を持っている人なら、わざわざパスポートの申請をする必要はないわけですね。
あるいは、役所で発行された住基カードですとか、個人番号カード(マイナンバーカード)でも受け付けてくれる業者がありますので、よく確認してください。

よく耳にする即日借入という行為は、金融業者からあくまでも少々のお金が必要で融資をお願いするというような状態の借金のことをあらわしています。
多くの場合、借金をしたいと言うのであれば、金融事故を防ぐために保証人や担保が求められます。
ただ、即日借入というサービスの利用時には自分の身代わりの目的で使用される保証人、そして担保などは注文されないのが有難い点でしょう。
自動車の運転免許証だったり、パスポートといった公的な本人確認書類のみで、大多数の方の場合、融資をしてもらうことが出来るでしょう。ちょっと苦しいなと思うときに限って突然、海外旅行に誘われたりします。


そんなこともありがちなことですね。
大概の人は、海外旅行にしょっちゅう行けるものでもありませんし、チャンスがあれば行きたいですよね。

それならば即日借入の利用も考えてみて下さい。即日借入初心者には借りてから30日間は利息を支払わなくて良い消費者金融もいくつかあります。考えてみてください。

年金受給者にキャッシングの資格があるのなら、生活保護受給者にもその資格があるのは当然だと思われがちですが、残念ながら生活保護を受けている方は即日借入で融資を受けることはできないでしょう。
時々、虚偽の申請をして即日借入を使おうとする生活保受給者もいますが、嘘がバレれば生活保護が打ち切られるリスクがあります。



ケースワーカーのチェックが入る銀行口座の利用を避けるなどして秘密を守ろうとしても、隠し通すのは至難の業です。なお、生活保護受給者でも融資可能と宣伝している業者を見かけることがありますが、間違いなく悪徳な詐欺や闇金なので、絶対に関わらないようにしてください。
カードローンの申込には審査が必要となってきますが、申込をした人の信用状況によって、ローンを借りられる金額が変わります。審査会社により借入限度額は変わるのですが、ほとんど同じような金額になるというのが現状です。なぜなら、ちゃんとした審査を行っている金融業者では、審査方法自体がほぼ一緒の方式で実施しているからです。



最初に申し込んだ会社の審査結果が不可だったら、他業者からの借入も望みが薄いと思われます。普段は金利の低いところを探して借りようとしますが、期日が近づいていたりすると、借りやすくて金利が高めの金融業者や銀行のおまとめローン等に、考えが偏りがちになります。


生活資金に限れば、社会福祉協議会(通称は社協)を訪ねてみるのもありだと思います。


1.5?3.0%という低い金利でお金を借りることができます。ただ、審査はあります。



緊急小口資金貸付、生活福祉資金貸付など社協では複数の貸付制度があって、連帯保証人がいれば無利息になるというのも大いに助かります。



このような公的制度があることを知った上で最良の判断をするのは、あなた自身です。

プロミスの借入れを利用する場合は、申し込み方法は大きく分けて四通りありインターネット、電話、店頭窓口、ATMから申請することが可能です。
『三井住友銀行』や『ジャパネット銀行』の口座を利用されている方であれば、即日借入申請の受付が完了してだいたい10秒後にはお金が振り込まれるシステムを使える仕組みになっています。女性専用ダイヤルも完備しており、何より30日間の金利がかからない期間があるのもプロミスだからこそできるサービスだと言えるでしょう。即日借入の審査に落ちたことで落ち込んでしまったという経験はありませんか?私はそれを経験しました。ですが、気を落とす必要は無いのです。

キャッシングは、再審査を受けることも可能だからです。再度申し込んでみるとなぜか合格する場合があります。連帯保証人になってほしいなんて言われたことがある方もいるのではないでしょうか。連帯保証人は債務者の責任をすべて負うものですから、生半可な覚悟なら連帯保証人に名前を貸すようなことはしない方が良いでしょう。実際、連帯保証人として名前を貸したことが原因で家族の幸せや将来設計が台無しになったというケースも多いのです。
主債務者と同等の返済義務を負う連帯保証人の責任は、非常に重いのです。
キャッシングに申し込む時は個人で借りられますが、平気でキャッシングを繰り返すような人とは、距離を置いた方が良いと思います。

愛媛県伊予市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス